同位体 | みくあす化学館

Sponsored link

同位体

今回は同位体について。

 

 

同位体というのは、
原子番号が同じだけど
中性子の数が違うもの。

 

 

例えば、
普通の水素は
陽子1個、中性子1個、電子1個だけど、

 

 

たまに
陽子1個、中性子2個、電子1個の
レアものがいるんです。

 

 

中性子が1個多い。

 

コイツは重水素と呼ばれています。
中性子が1個多くて重いから重水素。

 

 

普通の水素と重水素は
お互いに同位体です。

 

 

 

このように、
原子番号が同じだけど、
中性子の数が違うのが同位体です。

 

 

どちらも水素だから、
周期表では同じ位置にいるけど、
ちょっと違うのです。

 

同位体というのは
周期表で同じ位置にいるから同位体って言います。

 

 

違うのは中性子の数ですよ。
間違えないように。

 

 

ポイント

 

・陽子の数が違ったら元素

 

・電子の数が違ったらイオン

 

・中性子の数が違ったら同位体

 

 

 

覚えておきましょう。

 

 

それでは。

サイト運営者情報


HOME 原子・電子配置 化学反応 無機化学 有機化学