価電子 | みくあす化学館

Sponsored link

価電子

 

今回は、価電子について。

 

 

価電子というのは、
化学反応に関与する電子の数です。

 

 

基本的に最外殻電子と同じです。

 

 

マグネシウムは電子が12個なので

 

K殻2個
L殻8個
M殻2個

 

最外殻電子は2個。
価電子も2個です。

 

 

酸素は電子が8個で、

 

K殻2個
L殻6個

 

最外殻電子は6個。
価電子も6個です。

 

 

しかし、希ガスの
最外殻電子は化学反応に関与しません。

 

希ガスの価電子は0です。

 

 

ネオンは電子が10個で

 

K殻2個
L殻8個

 

最外殻電子は8個。
価電子は0個です。

 

 

価電子というのは
化学反応に関与する電子ですが、
希ガスは基本的に化学反応しません。

 

 

最外殻に電子が8個入っている状態は
非常に安定なんです。

 

K殻は2個しか入らないので、
2個が安定です。

 

 

ヘリウムは電子2個で

 

K殻2個

 

 

ネオンは電子10個で

 

K殻2個
L殻8個

 

 

アルゴンは電子18個で

 

K殻2個
L殻8個
M殻8個

 

 

どれも安定な電子配置です。

 

安定になってしまうと
電子は化学反応に関与しません。

 

 

この8個(ヘリウムは2個)の
最外殻電子は価電子にカウントしません。

 

最外殻が1〜7個の時だけ
最外殻電子は化学反応の時働きます。

 

 

8個になると急に
怠け者になり、
化学反応しなくなります。

 

希ガスの価電子は0個で、
誰も働かないので
化学反応しません。

 

 

覚えておくことは、
・価電子の数=最外殻電子の数(1〜7個の場合)
・希ガスは価電子が0個

 

 

それでは、今回はこれで終わりです。

 

 

 

サイト運営者情報


HOME 原子・電子配置 化学反応 無機化学 有機化学