周期律 | みくあす化学館

Sponsored link

周期律

 

今回は、周期律について。

 

 

元素を原子番号順に並べると
元素の性質が一定の周期で変化します。

 

これを周期律といいます。

 

 

え?何言ってるか分からない?

 

 

では周期表を見てみましょう。

 

 

1番左側の列は
1族元素といいます。

 

水素、リチウム、ナトリウムなどが
ありますね。

 

 

これらの元素は
最外殻電子の数が1個です。

 

1族元素は、水素以外は全部金属です。
アルカリ金属と呼ばれています。

 

アルカリ金属はみんな性質が似ています。

 

どれも空気中ですぐに錆びます。
水に入れると爆発します。

 

このように、
周期表の縦の元素を見ると、
性質が似ているんです。

 

 

1番右の列は18族元素です。
これらは全部気体で、
希ガスと呼ばれています。

 

どれも、他の物質とほとんど
化学反応を起こさないという性質があります。

 

 

周期表に元素を並べていくと
このように縦の列に同じような
性質の元素が並びます。

 

これが周期律です。

 

 

一定の周期で、
似たような性質の元素が
存在しているということです。

 

 

なぜ一定の周期で
似たような性質の元素が
並んでいるのか。

 

 

その謎は、
各元素の電子配置を
調べることで解き明かすことができます。

 

 

元素の性質は、
電子配置によって決まっているんです。

 

 

参考
電子配置
電子配置(発展)

 

 

それでは、今回はこれで終わります。

 

 

 

 

 

 

サイト運営者情報


HOME 原子・電子配置 化学反応 無機化学 有機化学