周期表 | みくあす化学館

Sponsored link

周期表

 

今回は、周期表について。

 

 

周期表とは、元素を原子番号順に
並べた表です。

 

 

周期表の縦の列を族と言います。

 

同じ族の元素は性質が似ています。

 

 

例えば、1族のナトリウムとカリウムは、
どちらもやわらかい金属で、
水に入れると爆発します。

 

17族のフッ素と塩素は
どちらも化学反応しやすい毒ガスです。

 

18族のヘリウムとアルゴンは
どちらもほとんど化学反応しない気体です。

 

 

また、周期表の横の列は周期といいます。

 

周期が増えるごとに
原子の大きさがどんどん大きくなっていきます。

 

第1周期より第2周期の元素の原子は大きく、
第2周期より第3周期の元素の原子は大きいです。

 

同じ周期の元素の原子は大きさが
ほぼ同じです。

 

 

炭素と窒素は原子の大きさがほぼ同じで、
炭素よりケイ素の原子が大きいです。

 

 

なぜこのようになっているかは、
電子配置を考えれば分かります。

 

 

参考
電子配置
電子配置(発展)

 

それでは、今回はこれで終わります。

 

 

 

 

 

 

サイト運営者情報


HOME 原子・電子配置 化学反応 無機化学 有機化学