水素 | みくあす化学館

Sponsored link

水素

 

今回は水素について。

 

 

水素は原子番号1番の
最も軽い物質です。

 

 

軽すぎて宇宙へ
飛んでいってしまうので
空気中にはほとんどありません。

 

 

金属を酸に溶かすと発生します。

 

亜鉛や鉄、アルミニウムなどを
酸に入れると水素を発生して溶けます。

 

 

酸は、塩酸・硫酸・硝酸を使うと
激しく反応し、
酢酸などの弱酸を使うと
ゆっくり反応します。

 

 

水素は水に溶けないので
水上置換法で集められます。

 

 

火をつけるとポンッと音を立てて
燃えて水になります。

 

この音は小さい爆発です。

 

 

大量の水素に火をつけると
轟音を立てて大爆発します。

 

 

水素は還元剤として利用できます。
自分自身は酸化されて水になります。

 

 

CuO+H2→Cu+H2O

 

 

 

それでは、今回はこれで終わります。

サイト運営者情報


HOME 原子・電子配置 化学反応 無機化学 有機化学