窒素 | みくあす化学館

Sponsored link

窒素

 

今回は、窒素とその化合物について。

 

 

窒素は空気の78%を占める
反応性の低い気体です。

 

 

基本的に反応しません。

 

 

窒素は亜硝酸アンモニウム水溶液の
熱分解で発生します。

 

 

NH4NO2→2H2O+N2

 

 

工業的には、空気を冷やして
液体窒素と液体酸素に分離します。

 

 

液体窒素は-196℃まで冷やせる
冷却材として、とても有用です。

 

 

窒素は、高温では酸素と反応して
一酸化窒素になります。

 

2N2+O2→2NO

 

一酸化窒素は酸素に触れると
さらに酸化して二酸化窒素になります。

 

2NO+O2→2NO2

 

 

一酸化窒素NO、二酸化窒素NO2
まとめてNOx(ノックス)と呼ばれ、
酸性雨の原因になります。

 

 

NOxは排気ガスに含まれ、
空気中に放出されます。

 

 

NOxは雨に溶けて酸性の
亜硝酸や硝酸になります。

 

 

なので、最近はNOxが発生しないように
改良が進められています。

 

 

このように環境汚染の原因になる窒素ですが、
一方で植物にとって必須な元素です。

 

硝酸塩や、アンモニウム塩、尿素などは
肥料として使われます。

 

肥料として使われる窒素化合物
硝酸カルシウムCa(NO)2
硫酸アンモニウム(NH4)2SO4
尿素CO(NH2)2

 

 

それでは、今回はここまで。

サイト運営者情報


HOME 原子・電子配置 化学反応 無機化学 有機化学