アルコール | みくあす化学館

Sponsored link

アルコール

 

今回は、アルコールについて。

 

 

アルコールはヒドロキシ基OHを持つ有機物です。

 

アルコール | みくあす化学館

 

一番短いアルコールはメタノールです。

 

お酒として飲まれるのは
エタノールというアルコールです。

 

それ以外にも色々な種類があります。

 

 

有機物は普通あんまり水に溶けないけど、
アルコールは水によく溶けます。

 

これは、ヒドロキシ基が
水となじみやすいからです。

 

 

炭素数が多いアルコールだと
あんまり溶けません。

 

 

アルコールは水に溶かすと中性です。

 

 

ナトリウムの単体と反応して
ナトリウムアルコキシドを生じます。
この時水素が出ます。

 

 

メタノールならナトリウムメタキシド
エタノールならナトリウムエタキシドという
名前の物質ができます。

 

 

メタノールやエタノールは
第一級アルコールです。

 

ヒドロキシ基のついている炭素に
2つ炭素が繋がっていると
第二級アルコール。

 

3つ炭素がついている(水素がついていない)と
第三級アルコールです。

 

アルコール | みくあす化学館

 

 

第一級アルコールを酸化するとアルデヒド、
第二級アルコールを酸化するとケトンになります。

 

アルコール | みくあす化学館

 

第三級アルコールは酸化されにくいです。

 

 

 

また、ヒドロキシ基が2個ついているアルコールは
2価アルコールと言います。

 

2価アルコールにはエチレングリコールがあります。

 

アルコール | みくあす化学館

 

これは車の不凍液に使われています。

 

 

ヒドロキシ基が3個ついていたら
3価アルコールです。

 

3価アルコールにはグリセリンがあります。

 

アルコール | みくあす化学館

 

グリセリンは薬局に売っています。
肌のひび割れに使う薬です。

 

また、ダイナマイト(ニトログリセリン)の
原料でもあります。

 

※グリセリン自体は爆発しませんよ。

 

 

それでは、今回はここまで。

 

サイト運営者情報


HOME 原子・電子配置 化学反応 無機化学 有機化学