メタン | みくあす化学館

Sponsored link

メタン

 

今回はメタンについて。

 

 

メタンは1番簡単なアルカンです。

 

メタン | みくあす化学館

 

無色無臭の気体で、よく燃えます。

 

 

酢酸ナトリウムに水酸化ナトリウムを加えて
加熱するとメタンが発生します。

 

CH3COONa+NaOH→CH4+Na2CO3

 

アルカンなので、
過マンガン酸カリウム水溶液に
メタンを通じても色は消えません。

 

 

メタンを塩素化すると置換反応を起こして
クロロメタンになります。

 

クロロメタンはさらに塩素がどんどんくっついて
ジクロロメタン(塩化メチレン)、トリクロロメタン(クロロホルム)、
テトラクロロメタン(四塩化炭素)を生じます。

 

メタン | みくあす化学館

 

メタンは正四面体形の
立体的な構造をしています。

 

炭素が2つのエタンは
メタンが2つくっついた立体的な形をしています。

 

単結合は自由に回転できます。
(二重結合、三重結合は回転できない。)

 

 

それでは、今回はここまで。

サイト運営者情報


HOME 原子・電子配置 化学反応 無機化学 有機化学