ベンゼン | みくあす化学館

Sponsored link

ベンゼン

 

今回はベンゼンについて。

 

 

ベンゼンは無色でにおいのある液体です
水に溶けにくく、有機溶媒として使われます。

 

ベンゼン | みくあす化学館

 

ベンゼンは六角形の平面分子です。
(似た分子のシクロヘキサンは平面ではない。)

 

 

二重結合と単結合が交互にあるけど、
実際は1.5重結合みたいな感じです。

 

結合の長さは全部同じです。
(普通は二重結合の方が単結合より短い)

 

 

二重結合を持つアルケンなどと違い、
付加反応は起こりにくいのが特徴です。

 

過マンガン酸カリウム水溶液に
ベンゼンを加えても脱色(反応)しません。
(アルケンなら脱色するけど)

 

臭素水に加えても付加反応は起きません。
(鉄触媒下では置換反応が起こる)

 

ベンゼン | みくあす化学館

 

このように、二重結合を持つ炭化水素とは
性質が違うことが分かります。

 

 

ベンゼンの反応は、基本的に
水素が取れて代わりに何か置換基が
くっつく反応です(置換反応)。

 

詳しくはこちら
ベンゼンの反応

 

 

二重結合がちぎれる反応(付加反応)は
基本的には起こらないけど、
起こることもあります。

 

 

例えば、白金やニッケル触媒下で
加圧した水素を反応させると
二重結合が単結合になって
シクロヘキサンになります。

 

ベンゼン | みくあす化学館

 

また、ベンゼンと塩素の混合物に
紫外線を当てるとヘキサクロロシクロヘキサンになります。

 

ベンゼン | みくあす化学館

 

全部の炭素に塩素がくっついた
シクロヘキサンです。

 

 

それでは、今回はここまで。

サイト運営者情報


HOME 原子・電子配置 化学反応 無機化学 有機化学