メタノール | みくあす化学館

Sponsored link

メタノール

 

今回は、メタノールについて。

 

 

メタノールは一番簡単なアルコールです。

 

メタノール | みくあす化学館

 

無色の液体で、よく燃えます。
燃料や有機溶媒として使われます。

 

 

エタノールと違って有毒です。
間違って飲むと失明します。
こえ〜!

 

 

 

メタノールは、
一酸化炭素と水素の反応で作られています。
(酸化亜鉛触媒下、高温)

 

CO+2H2→CH3OH

 

 

メタノールは酸化すると
アルデヒドになります。

 

メタノール | みくあす化学館

 

メタノールの蒸気を
酸化銅に触れさせると
酸化されてホルムアルデヒドになります。
(酸化銅は還元されて銅になる)

 

CH3OH+CuO→HCHO+H2O+Cu

 

 

ホルムアルデヒドをさらに酸化すると
カルボン酸のギ酸になります。

 

メタノール | みくあす化学館

 

このギ酸が失明の原因です。
メタノールを飲むと体内で酸化されて
ギ酸ができてしまいます。

 

ちなみにエタノール(お酒)だと
ギ酸ではなく酢酸(お酢)になるので安全です。

 

メタノール | みくあす化学館
メタノール | みくあす化学館

 

それでは、今回はここまで。

 

 

サイト運営者情報


HOME 原子・電子配置 化学反応 無機化学 有機化学